マジカルスムージー 痩せない

マジカルスムージーでは痩せないのか?マジカルスムージーを効果的に活用するために大切な3つのポイントについてご紹介していますので参考にして下さい。
MENU

マジカルスムージーは痩せない?|効果的に痩せるための3つのポイント

マジカルスムージー痩せない

マジカルスムージーを活用して置き換えダイエットに励んでいるのだけれど、なかなか痩せないといった悩みを抱えている方へ。

 

今回は痩せない原因について分析していきながら、その改善策について考えていきます。

 

何キロ痩せるか?といった目標を定めた場合に、その条件に対して自分が実践している方法がもしかしたら間違っている場合もあるので、痩せるためには条件が不足していないかどうか?といった事をこれから検証していきます。

 

マジカルスムージーの痩せやすい活用方法について

マジカルスムージーを毎日飲んでいるのになかなか痩せない方、置き換えダイエットとして活用していますか?マジカルスムージーのカロリーがたとえ低カロリーだとしても、いつもの食生活にプラスする形といった場合には、逆に栄養過多になる場合もあります。

 

マジカルスムージーには、ビタミン、ミネラル、酵素、コラーゲン、プラセンタといった風に特に吸収力の高い体に必要な栄養素が配合されているので、ダイエット目的で活用するのであればいつもの食事の量や回数を減らす使い方をした方が痩せやすくなります。

 

そんな中でお勧めは置き換えダイエットです。

 

置き換えダイエットする際にも、自分の普段の1日の運動量や消費カロリーを事前に計測してから計画的に行う方が良いです。

 

マジカルスムージーには豊富な食物繊維や酵素が含まれているので、便秘解消効果は期待できると思います。

 

便秘解消効果だけでも体重減といった結果を出せる人というのは、今まで体内にたくさんの老廃物を蓄積していた人、もしくは普段から食べる量が多い人で太っている人の場合です。

 

普段から食べる量が少ない人やもともと痩せ型の人の場合には、これ以上痩せる場合には、筋肉を減らさないで体脂肪だけ減らしていくのは相当大変だという事を認識しておいて下さい。

 

これからマジカルスムージーを飲んでいるのに痩せないという方のために、痩せやすくするコツを紹介していきます。

 

どんなダイエットでも運動を取り入れる事が大切!

これはマジカルスムージーを取り入れたダイエット法だけでなくどんなダイエット法でも同じ事なのですが、健康的に痩せるためにはカロリーセーブするだけでなく適度な運動を取り入れる事が大切です。

 

運動でお勧めなのが、有酸素運動やドローイン、筋トレです。

 

体内で食べた物が熱量として消費される際には酸素を必ず必要とするので、意識して酸素を体内に巡らせる事によって高い脂肪燃焼効果が期待出来ます。

 

有酸素運動の種類としては、ウォーキングや軽いジョギング、エアロビクス、ヨガ、ピラティス、ZUMBAエクササイズ、ドローインなどがお勧めです。

 

ドローインとは、歩きながらや椅子に座っている状態といった時でも、自分で意識してお腹を15秒から30秒ぐらいへこませて腹筋を鍛えるエクササイズですが、いつでもどこでも出来るから普段忙しくて運動する暇がないという方には大変お勧めなエクササイズです。

 

ドローインは、ウエストやお腹のシェイプアップに大変効果的です。コツとしてはゆっくり酸素を吸い込みながらお腹を膨らませて15秒ぐらい経過したら、その後にゆっくり息を吐いてお腹を凹ませていきます。

 

思いついた時にいつでもできるから、例えばこれを1日に10回でもすると実際に腹筋の筋トレをしたのと同じぐらいの効果があります。

 

マジカルスムージーといった低カロリーの置き換えダイエットを長く続ける際には、運動を取り入れないとだんだんと体が蓄えモードに切り替わってしまうので、少しでも運動量を増やして今まで蓄積してきた体脂肪を消費していくスタンスが大切です。

 

セルライトのタイプを見分けながらダイエットに取り組もう!

蓄積されている体脂肪のタイプも、体型別にいろいろな種類があります。セルライトのタイプが脂肪型の人は、淤血といって冷え性で血液の流れが滞っている状態で便秘がちな人が多いです。

 

脂肪型の人は肥満が多いのですが、マジカルスムージーを取り入れた置き換えダイエットを実行していけば比較的早く結果を出せる人が多いです。

 

繊維化型のセルライトの方は、気居といって疲労によって気のパワーが足りない状態です。体脂肪の量はそう多くはないのですが、セルライトが頑固に固まっている状態なのでなかなか排出しずらいといった大変痩せずらい体質です。

 

マジカルスムージーでなかなか痩せない人は、繊維化型の可能性が高いです。浮腫型の場合は消化不良や血行不良によって、気が滞っている状態です。

 

女性に多い体質で、水を飲んだだけでも代謝されずに水太りしてしまう場合もあります。筋肉質型の場合ですと、湿熱といって熱が過剰に作られて血や気の流れが滞っている状態です。

 

このタイプは、見た目ががっちりしていたとしても体脂肪の量が少ない人が多いです。マジカルスムージーを置き換えダイエットに活用しているのに痩せないといった時には、夕食をマジカルスムージーに置き換えると良いです。

 

朝食も軽めにしておいて、昼食はバランスの良い野菜やたんぱく質がしっかり摂取できるメニューを摂って、夕食はマジカルスムージーのみにすると体重も落ちやすいです。

 

何か食べた時に一番太りやすいのが夕方以降なので、夕方以降の飲食を控える事が一番効果的です。

 

自分の体型がどのタイプに属するのか?といった事をまずは把握して、セルライトのタイプを見極めていきながらマジカルスムージーを活用したり、エクササイズでしっかり体脂肪を除去していきましょう。

 

マジカルスムージーを飲んで痩せないのは体が冷えているから?

マジカルスムージーを飲んでいるのに痩せないといった理由で考えられる事は、体の冷えです。冷えていると脂肪も燃焼されませんし、血液の流れが悪くなってむくみを招きます。

 

そういった時には、マジカルスムージーを温めて飲むと良いでしょう。マジカルスムージーの良い点は、温めて飲んでも成分の栄養素が壊れにくい点です。

 

これがもしも自家製の野菜やフルーツをミキサーにかけて作ったグリーンスムージーの場合ですと、温めて飲む事は難しかったりビタミンが破壊されてしまう事があります。

 

マジカルスムージー以外でも、水や紅茶、緑茶、ウーロン茶などで水分補給する際には、温めて飲むと体も自然と温まるし飲み過ぎも防げます。

 

そしてせっかくカロリーセーブしているのだから水分補給をする際には、たとえ低カロリーでもジュース類やアルコール類はNGです。

 

むくみを取る作用の高い、緑茶やウーロン茶、ルイボスティー、硬質のミネラルウォーター、水素水などがお勧めです。

 

痩せないのはカロリー過多以外でも、水太りといった要因もあるといった事をしっかり念頭に置いてから、水分補給によって冷え症を招かないように注意して下さい。

 

まとめ

いかがでしたか?

 

せっかく高性能な健康食品のマジカルスムージーを飲んでいても痩せない理由としては、体質的な物や運動不足、飲み方といった風にいろいろな原因が考えられます。

 

根本的に痩せにくい原因は、どのダイエット法にチャレンジしたとしても似ているので、そういった原因を一つずつ取り除いていきながら痩せやすい体質へと改善していく事が大切です。

 

ダイエット中はどうしても栄養が偏りがちになるので、すぐに結果がでなくても栄養バランスを整えるためにもマジカルスムージーといった高性能な健康食品でベストコンディションをキープし続ける事は大切だから、是非活用していって下さい。

 

>>マジカルスムージー詳細|1ヶ月500円でお試しはこちら<<

 

 

 

マジカルスムージー参考ページ
このページの先頭へ