朝昼晩?グリーンスムージーはいつ飲むべき?

朝と夜どっちにグリーンスムージーを飲んだらいいのでしょうか?メリットとデメリットをご紹介していきます。
MENU

朝昼晩?グリーンスムージーはいつ飲むべき?

美容やダイエットに高い効果があることで人気のあるグリーンスムージー。

 

たくさんの生の野菜や果物の栄養素を壊すことなく、体内に摂りいれられるのが特徴です。

 

グリーンスムージーは簡単に作れることやさっぱりと飲めることから、朝に飲む人が多いようですね。

 

栄養素がたっぷりのグリーンスムージーは、いったいどのタイミングで飲むのが良いのでしょうか。

 

グリーンスムージーをより効果的に飲む方法

どの時間帯に飲むのが良いのか、と言う前に、まずはグリーンスムージーをより効果的に飲む方法をご紹介します。

 

グリーンスムージーの基本は、「お腹に何も入っていない状態」の時に飲むことです。

 

お腹の中に他の物が入っていると、せっかくのグリーンスムージーの栄養素をしっかりと消化吸収することが出来ないのです。

 

そのためグリーンスムージーを飲むのは、お腹が空っぽの状態の時が好ましいとされています。

 

またグリーンスムージーを飲んだ後の40分は物を食べないようにします。

 

飲んだ後でも他の物がお腹の中に入ってしまうと、グリーンスムージーの栄養素を吸収しにくくなってしまいます。

 

グリーンスムージーを飲むときは、お腹が空っぽの状態で飲んだ後40分はお腹の中に物を入れないようにしましょう。

 

朝昼晩!?グリーンスムージーを飲むのはいつがいい?

グリーンスムージーを飲み始めるにあたって、気になるのが飲むタイミングです。

 

いろいろなウェブサイトを見てみると、朝に飲むのをすすめているサイト、夜飲むのをすすめているサイトなどいろいろあります。

 

一体どのタイミングで飲むのが良いのでしょうか。それぞれの時間帯に飲むメリットを見ていきたいと思います。

 

朝にグリーンスムージーを飲むメリット

多くのサイトがすすめている朝にグリーンスムージーを飲むメリットは、何といってもその消化吸収の良さです。

 

朝起きてすぐにグリーンスムージーを飲めば、「お腹が空っぽの状態」をまずクリア出来ます。

 

さらに「飲んだ後40分は何も食べない」と言うのもクリアしやすいと思います。

 

朝はいろいろ準備をするのに忙しく、1時間なんてあっと言う間に過ぎてしまいます。

 

グリーンスムージーは40分ほどすれば消化吸収されると言いましたが、そうすると満腹感を得ることが出来ます。

 

グリーンスムージーだけでは足りないな・・・なんて考える間もなく1時間が過ぎてしまえば、いつの間にか空腹を感じなくなっているはずですよ。

 

また生の食材に含まれる酵素は代謝をアップさせる効果があります。

 

朝にグリーンスムージーを飲んで、午前中から代謝をアップさせることで1日の消費カロリーもアップさせることが出来ます。するとダイエットの効果が期待出来るのです。

 

昼にグリーンスムージーを飲むメリット

実はダイエット中に気が緩んでドカ食いしてしまうのが昼食なのです。

 

朝晩の食事はカロリーを気にしたり、量を少なくしたりして気を使う人は多いですが、昼食は「朝晩ちゃんとしているからいいか」「仕事で動いているからいいか」などと、ついつい気が緩んでしまいがち。

 

でもやっぱり昼食をたっぷり食べてしまうとダイエットの効果は薄れてしまいます。そこで昼食をグリーンスムージーに置き換えると、昼食のドカ食いを防げるのでダイエット効果が高まるのです。

 

ただし、身体を激しく動かす仕事をしている場合は、昼食をグリーンスムージーに置き換えると体力が持たなくなってしまうのでやめましょう。

 

夜にグリーンスムージーを飲むメリット

夕食は3食の中で一番カロリーが高いので、グリーンスムージーに置き換えることでカロリーを大幅に抑えることが出来ます。

 

グリーンスムージーは消化しやすいので、忙しくて飲んだ後すぐに寝たい人にもおススメです。

 

通常の食事だと消化するまでに2〜3時間は掛かってしまいますが、グリーンスムージーなら1時間ほどですみます。

 

寝る時に胃の中にものがあると、胃に負担が掛かってしまいます。またお肌にも良い影響を与えてくれます。

 

お肌のターンオーバーは睡眠中に行われるので、質のよい睡眠が必要となってきます。胃腸が動いていると質のよい睡眠を取ることは出来ません。

 

美容のためにも、夕食をグリーンスムージーに置き換えることは良いとされています。

 

終わりに

グリーンスムージーを朝に飲むことを推奨しているサイトは多いですが、「お腹が空っぽの状態」「飲んだ後40分は他の物を食べない」ということが守られれば、どのタイミングで飲んでも構いません。

 

朝昼晩、それぞれに効果がありますので、自分の飲みやすいタイミングで正しく飲むことが一番大切なのです。

 

 

グリーンスムージー参考ページ

 

このページの先頭へ